今年の冬

KinKiコン、開催しないとのお知らせ。

 

うん、なんとなくそうなるかなと思っていたし、心のどこかでそうなって欲しいとすら思っていたのでもちろん残念だけどそれ以上に安心したのが正直なところです。

 

今後のKinKi Kidsがどうなっていくのか全然わからないけれど、コンサートをやるならドーム以外の選択肢も加わるといいな。今すぐ別会場でやれ!とかそういう話ではなくて。これからもKinKi Kidsが続いていくなら、剛くんの耳の症状との付き合いも続くわけで。万全じゃないからやらないとなると、かなりキツいよなと思ってしまいます。そもそも万全て何。どこからが万全なの。

 

もちろん剛くんの耳が良くなるのが一番だけど、剛くんが今年ソロの現場で度々話してくれた現状を考えると完治とか万全という言葉はあまりにも重すぎると個人的には思います。奇跡が起きて完治してくれるならこんなに嬉しいことはないけれど、剛くんはファンが完治を祈ることも受け入れてくれているけれど、それでもやっぱり私には言えない。でも完治を信じてくれる人の存在が救いになることもあるかもしれないし、難しいなぁ。

 

今は剛くんが自分を責めませんようにと祈るしかできないです。これから小喜利も控えてるわけで。うーん。何か言うんだろうか。うーん。とにかく、謝らないで欲しい。 

 

ファンの中にもソロはやってたくせに!的なこと言う人いるんだろうなと思ったら胸が痛い。そして既に見かけてしまった…。ラジオも雑誌もライブのレポも何も追ってない人なのかな。色んなファンがいるのはわかるし、全部追わなきゃいけないわけじゃないけど知らないで批判するって怖いと思いました。肝に銘じよう。

 

剛くんも光一くんも穏やかな冬が過ごせますように。ほんと、それだけです。