アンチになる瞬間

どのグループ応援していてもアンチっていますよね。見かけると嫌な気分になります。この人たち普段どんな顔して生活してるんだろう…なんて思うこともあります。

もちろん、ファンのスタンスなんて、住んでる場所や職業、経済環境、熱意、興味によってバラバラだし文句言うつもりはないです。

ただ、いつも不思議でした。この人たちどう言うタイミングでここまでのアンチになるんだろう?と。どんなに嫌味や嘘、愚痴を吐き散らしてもスッキリするのは一瞬だと思うし、そうなるとどんどん堕ちてく一方だろうし、自分ならそんな暇あったらコンサートのDVD見るわと思ってました。

 

ところが最近、あ、このまま行くとアンチになるなって瞬間を自分で見つけてしまいました。V6でもKinKiでもなく相手は中居くんなんですけど(SMAP界隈も今じゃ色々ヤバいファン目につきますよね)。

私は、V6のメンバー同士イジるけど1人にそれが集中しすぎないところとか、雑誌やラジオで知るエピソードで今の関係は良好なんだなと感じられる、あの優しい空気感が好きです。KinKiがブンブブーンでOPから興味ないです、やりたくないです、とはっきり言う割にそれを好むゲストは否定せず受け入れる懐広めなスタンスが好きです(そして結局ハマる2人)。

 

そのせいか、中居くんの芸風に最近疑問を抱いています。数年前はむしろ中居くん推しナカイの窓は欠かさず見ていたし、ドッキリで大の大人を泣かせていても、ゲストの話をバッサリ切って否定しても、全部中居くんが番組のためにしてることだと思って気にもしていませんでした。もちろん、当時からやり過ぎなんて声も聞こえていたけれど、中居くんのことわかってねーな!くらいに思ってました。こうやってゲストを引き立たせてんの!と。

それが、ハワイで水着脱がせたり、スキー場で半裸にさせて雪落としたりとあまりにいき過ぎた行動を見て疑問と不快感を抱くようになりました。これ、本当に見てて楽しい?私は楽しくありませんでした。前者はセクハラ(男女共)、後者はパワハラでしかないし、命の危険すら感じました。でも、中居くんだからね、で許される。こんなにコンプライアンス厳しい時代なのに誰も文句言わない。

 

モヤモヤが積もって、一度ブログに不満を書こうとしました。実際書きました。何度も直して、最後に読み直して、結局公開するのを辞めました。これを公開したら、このままアンチになるなと思ったからです。その時書いた内容は実際に放送された出来事について感じたことだったので、噂や嘘を使ってまで中居くんを叩きたいなんて気持ちは微塵もありませんでした。でも、この一歩を踏み出したらいよいよ中居くんの嫌なところしか目に入らなくなって、そのうち粗探しを始めて、ハマりたくもないドロ沼にハマると感じました。

 

色んなタレントのアンチの中には大して興味ないのに暇潰しでやっている人もいるだろうけれど、もともとは好意を抱いていた相手の嫌なところを見つけてしまった人も多いんだろうな、と勝手に考えています。そうなると、過去の記憶が曖昧なところまで許せなくなってきたり、噂や週刊誌も信じてしまう。そのドロ沼に入ったら、ちょっとやそっとじゃ抜け出せないですよ。

 

何かしらの不満を抱えてるあなた、投稿する前に今一度その一歩を踏み出すべきか考え直すことを強くお勧めします。幸せになれる別の何かを見つけて、そちらに熱意を注ぐ方が1000倍良いです。自分の時間、お金、何よりメンタルのためにも踏みとどまれるなら踏みとどまってそのまま立ち去りましょう。もちろん、私の場合特に中居くんファンだったわけでもないから次行きましょう、次!とか言えるのであって、例えばV6やKinKiの誰かに抱えきれないほどの不満を持っていたとしたら、踏みとどまれるのか?……なんとも言えませんね。そんなことがないよう祈っているし、自分自身も踏みとどまれる人間でいたいものです。おわり。

 

ちなみに、V6とKinKiオススメです!(宣伝)