V6にハマった。

私は2016年8月現在、V6とKinKi Kidsのファンである。健くんには許してもらえるかわからないが、にこ健でもKinKi Kidsの新曲薔薇と太陽を褒めていたので、健くんとの共通点さ!とポジティブに捉えることにする。一途じゃなくてごめんなさい。

 

V6は学校へ行こう特番直前、KinKi Kidsは薔薇と太陽からファンになったど新規。ファンクラブには入っていないし、今の所入る予定もないが、つい先日ジャニーズwebに登録。にこ健を楽しみに日々生きています、えぇ。

 

そもそもV6が気になりだしたのは、嵐と一緒にMステに出ていた時。(我が家ではMステはほぼ毎週録画されている。感謝感謝)Wait For Youの振り付けがなんか面白いなーと思ったのと、坂本くん足めっちゃあがるじゃん!と驚いた記憶。なんとなく消すのがもったいないからと録画をとっておいて、時々見返す日々。そう、このとき知らず知らずの内に私はV6の沼に到着していたのだ。まだ足は踏み入れてはいないものの、覗き込んで様子を伺っていた。

 

V6にハマる前は半年ほどジャニーズjrを応援してた。少クラをぼんやり見てケチをつけるという非常に悪趣味な遊びをしていたのだが(誰にケチをつけたかはもちろん内緒。ファンの人から石を投げられたくないので…笑)、勝つんだwinで見事にjrにハマった。幽かな彼女に出てた2人だ!あと、ジャニーズjrの真実にもよく出てたな。…いや、何だかんだもともとジャニーズ好きじゃないか自分。勝つんだwinからクリエを通して6人が駆け上がる様を見るのは楽しかった。ギラギラ感がたまらなかった。…が、まあ夏以降の何だかんだで(察して)そこまで熱いファンではなかった私はこのままjrを応援するか迷っていた。デビュー組応援しようかな。と思い立ち夏の音楽番組の録画を見直す。Hey!Say!JUMPがいいかも。と思い始める私。やっぱ若いイケメンでしょ!(JUMPの方が私より年上ですが)

何だかんだ、jrを捨てきれない。結果、迷い続ける私。

 

迷っているのと同じ時期にV6がコンサートをやっていることを知る。コンサート当日はYahoo!のリアルタイム検索(Twitterしてないので愛用しています)にV6の文字を見かけるようになり、クリックするとMCのレポを発見。…何やら面白い予感。気になりだした私はすぐさまV6についてのまとめサイトを読み漁る。…ケツ。トニセン。カミセン。ほっとけない健ちゃん…。何やら気になるキーワード達。そういえば、jr目当てでV6が表紙のWink Upも買っていた。改めて読むと座談会が面白い。

 

何月から気になりだしたかはっきり思い出せないが、学校へ行こうの放送日には剛健剛健!とワクワクしていたし、アメージパングなる番組の存在も認知していた。(アメジパの学校へ行こう特別編は控えめに言っても最高)つまり、夏の終わりからジワジワ…かな。学校へ行こうを見ながら親に、ほら!剛健!わかる?とかなんとか熱く話しかけた記憶もある。ニヤニヤしながらYahoo!リアルタイム検索でV6ファンの反応をモニタリング。自分の反応はどうやら間違いではないと確信し、さらにニヤニヤ。

 

沼に足をつけてみる。うん。悪くない。もう迷うのはよそう。

 

思い切ってそのままダイブ!うほほーい!(メッセージリボンにまみれる森田剛参照)

 

色々V6ファンのブログを読んでみると、岡田くんの反抗期や解散報道、コンサートでの学級会事件、グループ活動の減少など、20年やってきただけあってV6とそのファンは色んな問題を乗り越えてきたことがわかった。うんうん。だからこんなにいい感じに落ち着いて20周年を迎えようとしてる訳だ。と思いつつ、Super Very Bestをポチリ。jrがいろんな先輩の歌を歌うので、SVbを含めたV6やTOKIOKinKi Kids、NEWS、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2などありとあらゆるジャニーズのアルバムを借りていたため音源はすでにあったのだが、合宿映像を見逃すわけにはいかず購入を決意。

 

SVbを聞いて驚き。知ってる曲多すぎ!知らないなーと思いつつ聞いていてサビきた途端知ってたパターン。まさに刷り込み。思い返せば、幼稚園生の頃みのりかリズム4を友達とも家族ともしていたし、旗を両手に持って母と振り回していた(伊藤家の食卓より)。兄がそーだよアホだよ!と何度も真似していたのを思い出した時はうるさくて嫌だった気持ちまで蘇った。あ、私って学校へ行こう伊藤家の食卓も見てたんだ。うん、まさに刷り込み!

 

購入したSVbが届き早速合宿を楽しむ。(B盤です。そのあとAも買いましたけど。初めての複数買いですな)

さっきも言った通り、色々乗り越えていい感じに落ち着いたV6を楽しもう……ん?落ち着いてるか?ん?寝起きドッキリでいい感じに落ち着いたアイドルではなく、捉えられたセミまたはダンカンさんが出てきたぞ。そして、叩いてかぶってじゃんけんぽんって大人6人でもこんな盛り上がるの?(以下略)

 

なるほど、V6は想像以上に面白いおじさんなのか!と新たな発見を経て今度はセクバニのコンサートDVDを入手。何やら初回盤の特典映像が凄そうだけど超プレミア…。初回盤に付けられた値段に驚きつつ、面白いおじさんたちのコンサートを拝見。

 

あれ、なんかカッコいいぞ。

(さらに沼へ沈むのを感じる)

 

そこからはあれよあれよと言う間に沈み、最初はjr界隈が落ち着くまで仮の居場所を…と思っていたのに!jr界隈は未だ落ち着かないし、V6熱は未だ冷めない。最新のコンサートDVDは初回AB両方買いましたし、Beautiful Worldは3パターン全部買いました。えへへ。後悔はしていません。えへへ。ドキュメンタリーとMCはもちろん最高だし、メッセージリボンに埋もれる奇跡のおじさんも素晴らしい。盛り上がったと思ったら突然静まり返るコメンタリーも自由すぎて秀逸。Beautiful WorldのPVもなんかカードゲームしてるし、メイキングでは剛健が剛健。By Your Sideのリップシンクビデオは想像以上の作品だった。グダグダ企画も逆に面白い。で、不惑とテレパシー。テレパシー初オンエアのとき健ラヂ聞いていて、出だしの剛くんでもうやられたよね。

 

そんなこんなで現在進行形でV6の沼にズブズブはまっていく私。もういい加減底が見えるか…?と思ったらまだまだ。そりゃ、半年やそこらで20年選手のアイドルの沼底には到達しませんわな。

これからもjrたちを横目で気にしつつ、おじさんジャニーズを程よい感じで追いかけていこうと思います、という宣言でした。